News

ALL

メディア情報 「Make The New World Tour 2018」スペシャルゲスト決定!

4thアルバム"Revenant"リリースツアー Make The New World Tour 2018 にスペシャルゲストとして、ゲストボーカルにリン・ホブデイさん、ゴシックフュージョン&オリエンタルベリーダンサーのMayuさんが登場します。
お見逃しなく!

岡野ハジメとタッグを組んだ徳間移籍第1弾アルバム"Revenant"で新たな世界を切り拓き大いなる進化を遂げたMary's BloodのDVD "Live at INTERCITY HALL~Flag of the Queendom" は、オリコンDVDの音楽チャートでベスト10入りを果たした。
Girls METAL BANDとしのて着実なステップを踏んでるMary's Blood、その軌跡を現す作品となったことは間違いない。

そしてこの2作を引っさげたMake The New World Tour 2018 にも注目をしたいところだ。

・2018.06.08(金) 名古屋E.L.L.
・2018.06.09(土) 梅田CLUB QUATTRO
・2018.06.24(日) マイナビBLITZ赤坂

初のマイナビBLITZ赤坂公演では、いつも以上に観客との一体感を増すように楽曲に仕掛けがあるのはもちろん、ゴシックフュージョン&オリエンタルベリーダンサー、Art Mayuとの共演も予定されている。
ステージ映えするヴィジュアル系・ダークメイクとメッセージ性の強い耽美派ベリーダンスとメタルロックの異次元なパフォーマンスもBLITZの見どころのひとつ。
どこで飛び出すか、この異種格闘技的な飛び道具にも注目したい。

また、L'Arc~en~CielやT.M.Revolutionなどの英語歌詞を手がけているリン・ホブデイがゲストボーカルとしてパフォーマンスを披露。
アルバム"Revenant"では「World's End」「女神の裁き~Death Queen's March~」の2曲の作詞に関わっており、詞に込められた類稀なる世界観が、初のコラボレーションによってステージ上で表現されるのは必見だ。

Mary's Bloodはますます攻撃性と叙情性を増し、Queen of Girl's METAL BANDとして飛躍し続ける。
大きく羽ばたくポイントになるBLITZ公演には是非足を運んで欲しい。


Art Mayu Profile
クラシック音楽専門家の父の影響で幼少期より音楽関係の芸術に親しむが、後にダンスに目覚める。
国内外のダンサーに師事し、イベントやショーなどに出演。
ゴシックベリーダンスのパイオニアと定評を受けメッセージ性の強い耽美派ベリーダンスと確立し、シアトリカルな表現を得意としミュージシャン、バンドとのコラボも積極的に行っている。
東京の他、地方でもゴシックベリーダンスWSや音楽イベントにも出演。
ミステリアスな容姿とギャップのあるキャラクターで人気を集めている。

6月24日に向けたコメント
「妖しさ激しさ儚さなど、歌と一体化させ世界観をより強めて踊りたいと思います。」